So-net無料ブログ作成
検索選択

ソードアートオンライン マザーズロザリオのネタバレ [ソードアートオンライン2期]

ソードアートオンラインのアニメが放送中ですが、
キャリバー編が終了し、マザーズロザリオ編が始まります。
この記事では、マザーズロザリオのあらすじネタバレをまとめました。

目次


スポンサーリンク





舞台はALOの新マップ「浮遊城アインクラッド」
その24層で、1対1でのデュエルが話題となっていた。

「絶剣」と呼ばれるプレーヤーが自身の「オリジナルソードスキル(OSS)」
をかけて、決闘を行っているとのこと。
OSSとは新しく実装された要素で、自分でスキルを編み出せるというもの。
編み出したスキルは他のプレーヤーに譲渡可能。

絶剣のOSSは、11連撃が可能なスキル。
数々のプレーヤーが連撃取得に挑戦していたが、
アスナが5連撃、サラマンダー将軍のユージーンですら8連撃にとどまっていた。

ある日、その絶剣に挑んできたとアスナに話すリーファたち。
リーファも剣士として結構な強さを持っていたが、敗北。

それに驚くアスナであったが、さらに続けて驚愕の事実。
キリトも絶剣に負けた・・・

キリトは戦いで二刀流を使用しなかった。
戦いの最中、キリトは絶剣になにかを告げる。

本気でなかったのかもしれないが、
これまでどんな相手にも勝利してきた最強の主人公・キリトですら
勝てないプレーヤーってどんな人だろう。

興味を持ったアスナは絶剣に挑むことにする。
24層の決闘場に行くと、絶剣をみて、アスナは驚く

なんと絶剣は女の子だったのだ。
最強の剣士、11連撃などと話に聞いていれば、
当然想像するのは男。

しかし、腕のたつ挑戦者を返り討ちにしていたのは
一見強そうには見えない少女だったのだ。

その事実に驚きつつもアスナが挑戦。
善戦しつつも、やはり最強と呼ばれるだけはある。
OSSの11連撃を受け、負けかと思いきや、
最後の一撃を寸止めし、絶剣がアスナにこう告げる。

「うーん、すっごくいいね!お姉さんにきーめた!」

アスナは絶剣に連れられ、彼女が率いるギルドに誘われる。
絶剣の名は「ユウキ」、ギルド名は「スリーピングナイツ」
メンバーはユウキ、ジュン、テッチ、タルケン、ノリ、シウネーの6名。

彼女らのギルドの目的は
ボスをギルドメンバーだけで倒し、剣士の碑にメンバー全員の名前を刻むこと。

フロアボスは異常なまでの強さで、攻略は7人のパーティが7つ集まって
レイドとして挑むのが通常であった。
しかし、その場合、剣士の碑に刻まれるのは各パーティのリーダーの名前のみ。

どうしても、メンバー全員の名前を碑に刻みたいと考え、
無茶な挑戦を続けているのであった。
当然攻略はできず、敗北続き。
そこで、メンバー探しのために始めたのが、24層での決闘であった。

ユウキたちの強い思いを聞いて、アスナはギルドに一時的に協力することに。
そして、作戦を話し合いボスに挑むことに。
転移門へと向かっていたアスナだが、急に強制ログアウト。
アスナの母親が回線を切断していたのだった。

アスナの母親は世間体を気にし、子供に自分の望む将来を強要する人であった。
SAOの事件をきっかけに、ナーヴギアに批判的になり、
SAOに閉じ込められていた時間だけ、教育が遅れてしまったため、
アスナには今通っている学校から転校するよう、強要していた。

そんな母親と折り合いがつかず、アスナは苦悩していた。

母親とのやり取りせいで、ユウキとの冒険に対する興奮は薄れつつあったが、
キリトたちにユウキに協力することを告げ、励ましをもらった。

再度、ユウキたちと作戦を練り、27層のボスに挑戦する。
しかし、攻略はそう簡単なものではない。
全員がやられ、転移してきたところでアスナがメンバーに
戦いが他のプレーヤーに見られていたと告げる。

戦いを観察すれば、敵の行動パターンなどを知ることができるため、
スリーピングナイツの戦いを見て、自分たちの攻略に活かそうと
考える大手ギルドの仕業だろう。

先を越される前に、再度挑戦しようとボス部屋に向かうユウキたち。
しかし、ボス部屋の前には攻略を企む大手ギルドの面々。
20人近く集まっており、あとの半分はそろそろ到着するとのこと。

先を越されたくないユウキたちは強引に通ろうとするが、
行く手をふさがれてしまう。
そこで、ユウキは剣を抜き、強行突破をしようとする。
いくら強いといっても、圧倒的な数の差。
追い打ちをかけるように、もう半分の大手ギルドメンバーが到着する。

万事休すかと思ったその時、主人公・キリト登場。

「悪いな、ここは通行止めだ」

相手の繰り出す魔法を剣で破壊。「魔法破壊(スペルブラスト)」
魔法の中心を斬ることで、破壊するという神業。
キリトによれば、ライフルの弾丸よりはどんな高速魔法も遅いとのこと。

キリトに助けられ、ユウキたちはボスに挑戦。
苦戦を強いられたが、ユウキのOSS・11連撃によってボスを撃破。

戦いの打ち上げを行い、アスナがスリーピングナイツに
入れてほしいと頼むが、ユウキはそれを断った。
その後、はじまりの街に行き、剣士の碑を確認すると、
そこにはギルドメンバーの名前が刻まれていた。

「ボク、ついにやったよ、姉ちゃん」

・・・

「アスナ…ぼ、ボク、…」

ユウキがそう告げるとログアウト。
その後3日間、ユウキは現れなかった。

アスナはボスドロップ品を全て渡すとシウネーと言われるが、それを断る。
シウネーはアスナに感謝の言葉を告げ、ログアウト。
その後、次々とスリーピングナイツのメンバーがログインしなくなっていった。

アスナはこの状況にもやもやしていた。

キリトがアスナに、ユウキに会いたいかと聞く。
アスナが会いたいというと、キリトはユウキの居場所を記したメモを渡す。
そのメモには「横浜港北総合病院」と書かれていた。

その病院に行き、ユウキがいるという病室に行くと、そこにいたのは
「メディキュボイド」という医療機器を使っている女の子だった。

メディキュボイドは終末期医療に使われる機器で、
患者の苦痛を和らげるために開発されたもので、
ナーヴギアのように仮想世界にフルダイブが可能だった。

ユウキ、本名・紺野木棉季(こんのゆうき)は
余命が残り少ない少女だったのである。

アスナはユウキに何かしたいことはないかと聞き、
学校に行きたいというユウキの願いを叶えることにした。

キリトがユイのために開発した現実と仮想世界をつなげるマシンを
利用することで、あたかもユウキが現実世界にいるように感じることができ、
その機械を通して、ユウキは学校の授業を受けた。

その後、ユウキの実家があった場所に行き、
アスナに自分の家族について話しはじめる。
それを聞き、アスナは母親とのことを相談すると
ぶつからなきゃ伝わらないとアドバイスを受ける。

アスナは家に戻り、母親に明日奈の別アカウント・エリカでログインするように頼む。
アスナも自分の本アカウントでログイン。

アスナは母親に森を見せました。
その森は、アスナの祖父母、つまり母親の両親が住んでいた家の知覚にそっくりでした。
そして、アスナは母親に
周りの人たちみんなを笑顔にできるようなそんな生き方がしたい、
そのために今は大好きなあの学校で、勉強や色々なことを頑張りたい
と告げる。

それを聞いた母親は涙を流します。
転校の件も成績をもっとよくすれば、白紙に戻してくれるとのこと。

そして、数か月後。
ユウキの容態が急変。

ユウキの病室にアスナが駆けつけます。
そこで、アスナは隣の部屋にあるアミュスフィアを使用。

ALO内でユウキに出会います。
ユウキはアスナに自分の11連撃のOSSを託す。
その名は「マザーズ・ロザリオ」

キリトたちや他のALOプレーヤーはユウキのもとへと集まります。
最後にユウキは心の中で

ボク、がんばって、生きた……。ここで、生きたよ……。

ユウキの告別式には、ALOプレーヤー100人以上が集まった。
そこで、アスナに話しかけてくる一人の女性。
シウネーこと、安施恩(アンシウン)だった。

彼女もまた、重い病気を患っていたが、
最近投与した薬が効いたようで、回復しつつあるという。
ユウキが天国からなんらかの力を与えてくれているのかもしれない。

ユウキが装着していたメディキュボイドには提供者がいた。
その人の名前は「神代凛子」
SAO開発者・茅場晶彦の身体の世話をしていた人である。

こんなところにまで、茅場の意思が・・・


スポンサーリンク





感動、涙なしには語れない物語です。

ユウキたちが剣士の碑に名前を刻みたかったのは、
自分たちが生きていた証を残したかったから。

ユウキたちとの冒険のとなりで進行する
アスナと母親の物語。

「マザーズ・ロザリオ」
これに込められた意味は一言で言うなら「祈り」
ユウキの家族、仲間に対する感謝の祈りが込められているように感じます。

締めには、茅場晶彦の意思。

マザーズロザリオ編は見所が多い、深い話になっていると思います。
キリト君が魔法を斬ったりと主人公パワーを発揮するシーンもありますが、
この物語の主体はアスナとユウキ。
二人の思い、物語が描かれた号泣必至の内容でした。

⇒ ソードアート・オンライン〈7〉マザーズ・ロザリオ (電撃文庫)



※関連記事
⇒ ソードアートオンライン マザーズロザリオの漫画が無料!?
⇒ ソードアートオンライン16巻の発売日は?
⇒ ソードアートオンライン キャリバーのOPと歌詞
>>目次ページに戻る<<



スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。